雲海テラス限定のカフェメニュー♪インスタ映えするのはどれ?

天国に1番近いカフェといわれる北海道トマムにある雲海テラス。そこにある「てんぼうかふぇ」の限定メニューが、インスタ映えすると話題になっています。

雲海テラスの時期のカフェは、雲海にちなんだオリジナルメニューが盛りだくさん^^
ここにいったら絶対体験したいカフェメニューをご紹介します!

雲海テラスのベストな時期や時間帯はいつ?気温別の服装も!

雲海テラスのてんぼうかふぇ


雲海を見ながらおいしいコーヒーを飲んでもらいたいなぁ…

というスタッフのひとことから雲海テラスはスタートしました。
そしてゴンドラの山頂駅付近に早朝営業のカフェ「てんぼうかふぇ」ができあがりました。

絶景

早起きをして雲海テラスを訪れるとこんなにきれいな朝日と雲海が見られます。
雲海が見れる確率は30~40%といわれているので、とてもラッキーですね♪

ゴンドラチケット

雲海テラスは標高1,088mの高さにあります。星野リゾートトマム内のリゾートセンターから、ゴンドラに乗り込んで12から13分で到着。
雲のかたちをしたチケットが思い出になりますね。

てんぼうかふぇのオリジナルメニュー

雲海コーヒー

早朝の雲海テラスでの定番。雲海に見立てたクリームが甘くておいしい!

雲海ソーダが1番人気!

ソーダの上には雲海が浮かんでいます。ちょっと寒いけど、飲んでみたくなりますね♪

雲海ココアとソーダ

雲海ソーダとフォンダンショコラ

https://twitter.com/youyu_hatty2007/status/970489776594812928

雲海青空ゼリー


ホイップハニートースト

マフィン

雲海コーヒーと相性のいいマフィン♪


食ログ:グズベリーさんの写真

クラムチャウダー

スープ

冷えきったカラダを温めてくれるやさしいお味のスープ。ほっこりしながら絶景を楽しみましょう♪


食ログ:あてさんの写真

冬は霧氷コーヒー

上にのっているのは水あめで作ったドーム。キラキラしていてかわいいです!

まとめ

早起きして雲海テラスにでかけたら、雄大な自然のすばらしい風景と一緒に、雲海コーヒーや雲海ソーダなど、ものすごくインスタ映えしていました!

てんぼうかふぇは期間限定なので、その営業時間もあわせてチェックしておきましょう。

雲海テラスのベストな時期や時間帯はいつ?気温別の服装も!

てんぼうかふぇ
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム
(勇払郡占冠村はユウフツグンシムカツプムラと読みます。)

期間:2018年5月12日(土)~2017年10月15日(月)

営業時間:最大4:30~8:00(時期により変動)

ゴンドラ料金:大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500円